読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6番目の星

A.B.C-Z新規ファンのひっそり沼日常。特に戸塚さんが好きですが箱推し

「SASUKE2017」での塚ちゃん

我らがA.B.C-Zの塚ちゃんこと塚田僚一さんが「SASUKE2017」に出場した。

 

まだ観ていない人にはネタバレになってしまうが、塚ちゃんは1stステージをクリアして2ndステージの序盤で敗退した。正直、1stステージで何回かハラハラするところがあった。本当によく頑張ったと思う。

 

塚ちゃんの素晴らしい所は、自分が成功したときには周りの人のおかげだと感謝し、失敗したときは自分のせいにするところだ。人間、これができそうでなかなかできないのである。 どうしても人のせいに、環境のせいにしたくなる。

 

今回、ジャニーズからは塚ちゃんだけでなくSnowManの岩本照くんも参加していた。かなりのマッチョで身体能力も高そうなので岩本くんのことも期待していた。しかしSASUKEというのは本当に難しいのであろう、1stステージの序盤で落ちてしまった。残念だ。是非、次回リベンジして欲しい。

 

SASUKEに出ている男性たちはみんな、クリアすることを目標としていて、お互いに「敵」ではなく「同士」として接しているのも観ていて楽しい点だ。男の友情を感じる。出場者の方々は、自分以外の人の様子を祈るようにして見ている。

もちろん塚ちゃんも、祈ったり祈られたり。自分のことではない、人のことで全力で喜んだり応援したり時には残念がったり。塚ちゃんの表情がくるくる変わる。かわいい。一緒に練習を重ねていた人のときは一緒に併走して応援したり、塚ちゃんは紛れもなく「応援屋」だった。

 

SASUKEの観覧に行かれていた塚田担のみなさんのツイートも放送後読んだ。塚ちゃんはSASUKE1stステージの次の日、あの「シブヤノオト」の生放送後に2ndステージの収録に参加したようだ。これには驚いた。てっきり、シブヤノオトの生放送の前に収録があったのだと思っていた。シブヤノオトでいつも通り全力のパフォーマンスを見せた後、現場に向かったが時間にもあまり余裕がなく、おまけにちょっとトラブルもありスタートの撮り直しがあったとか。そんな中でも頑張った塚ちゃん。ひれ伏して尊敬の念を伝えたい。

デビュー5周年シングルの発売が2/1で、それにまつわるプロモーションやら歌番組の出演やら、おまけにイベントで約25000人とのハイタッチまであった。塚ちゃんはいったいいつ練習していたのだろうか。塚ちゃんのSASUKEでの頑張る姿は、間違いなく観ている人の心を動かした。ファンである私もそのうちの一人で「痩せる宣言したんだった…」と思ってちょっと焦っているのであった。私も頑張ります。次に塚ちゃんに会うときには、今の自分よりより良い自分で会えるように。