読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6番目の星

A.B.C-Z新規ファンのひっそり沼日常。特に戸塚さんが好きですが箱推し

今日のザ・少年倶楽部のテーマは「感謝」

A.B.C-Zが5周年ということで、今日のザ・少年倶楽部スペシャルメドレーだった。

最近の曲は入ってないシングルメドレーで、私はこの5曲をリアルタイムで知ったわけではないのだけれど、こうやって歴史を刻んできたのだなとちょっとジーンと来た。もちろんもっと早くA.B.C-Zを知りたかったと思っているが、何事もタイミングだ。私がA.B.C-Zのデビューを見たからと言ってそのときに好きになっているかどうかはわからない。だから私は私が好きになった時期、それが自分にとって最適だったということだ(と諦めるようにしている)。

 

橋本良亮さんからメンバーへ宛てた手紙もグッときた。橋本さんのお姉さんが五関さんを好きだということは聞いたことはあったがまだファンだということ、ものすごく嬉しかった。みんなへの手紙にちょっと不器用な橋本さんなりの愛の込め方が出ていて良かった。塚ちゃんへのお手紙がないのには笑ったが、もう今更そういうのは要らないということだろうし、きっと「あんまり良いこと書くと(塚ちゃんが)つけ上がるから」というようなことを橋本さんは笑って言いそうだ。(勝手な想像だが)

 

A.B.C-Zって良いグループだな、と改めて思ったザ・少年倶楽部だった。

ファンでいられて幸せです。ありがとう。感謝。