読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6番目の星

A.B.C-Zド新規ファンの沼日常。特に戸塚さんが好きですが箱推し。備忘録。

雑誌「BRUTUS」を購入

A.B.C-Zの載る雑誌はなるべく買うように心がけてはいるものの、予算の関係上どうしても半分ぐらいしか買えない。申し訳ないなと思うがこればっかりはしょうがない。

 

基本的に買う決め手は、

A.B.C-Zが拍子

A.B.C-Zのピンナップが付録

・屋良朝幸さんも載っている

・ページ数が多い

・写真が好み

・特集が個性的

・普段は載らないような雑誌

 だ。しかし一つでも当てはまるようにとなると大抵の雑誌が当てはまってしまう。だから非常に苦悩しながら買う雑誌を選ぶことになる。紙質も大事だ。できるだけ分厚いほうが良い。言い出したらきりがない。

 

さて、「BRUTUS」を買った理由は、「普段は載らない雑誌」だった。今まで「BRUTUS」を目にしたことはあっても買ったことはなかった。

買って開いてみて驚いた。とにかくおしゃれでスタイリッシュなのだ。理由はすぐに分かった。広告がないからだ。広告がないとここまで雑誌は美しくあるものなのか。もちろん他にも広告のない雑誌はあるが、「BRUTUS」はごちゃごちゃした感じが皆無だった。うまく余白を使いこなす雑誌、というべきなのだろうか。私は普段A.B.C-Zが載っている雑誌は切り抜いてしまうのだが、この「BRUTUS」はこの本のまま残しておきたいと思った。そのぐらい素敵だった。

 

肝心のA.B.C-Zのページも素敵だった。おしゃれ雑誌なのだ。おしゃれに写っていてメンバーが書いた部屋の間取り図等まで載っているのだが読者に媚びた感じがあまりない。メンバーの私服公開、といった感じの特集でなかなか素敵だった。見ていない方は是非。

 

ブルータス、お前もか!

 

BRUTUS(ブルータス) 2017年 3/1号[平凡ブルータス]

BRUTUS(ブルータス) 2017年 3/1号[平凡ブルータス]