読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6番目の星

A.B.C-Zド新規ファンの沼日常。特に戸塚さんが好きですが箱推し。備忘録。

会社にてA.B.C-Zを宣伝(できたのか…?)

パート先にはおばちゃんたちが何人もいて、中にはジャニオタの人も数人いる。嬉しい。

そのジャニオタと話していたらとあるおばちゃんが「え?なんていうグループ?えーえーえー?」と聞いてきたので「それはトリプルエー(AAA)っていうグループです。私が好きなのはA.B.C-Zって言うジャニーズのグループです」と説明した。すると「初めて聞いた!セクシーゾーンなら聞いたことあるよ」と言うので「SexyZoneはA.B.C-Zより先輩(この場合、先にデビューした、という意味で言った)ですね」と説明した。

 

おばちゃん「てことはA.B.C-Zは10代なんだね」

私「いえ、30歳です…(平均年齢を忘れたのでとりあえず戸塚さんの年齢を出した)」

おばちゃん「え…?」

 

ここでラジオ体操が始まってしまったので話は中断となった。

 

おばちゃんからしてみたら、なぜ若いSexyZoneが先輩で後輩が30歳の男性がいるAAA、じゃなかった、A.B.C-Zなのだというのは疑問であろう。

 

仕事が終わり、帰るときまた話した。

 

おばちゃん「えーっと、なんだっけ、好きなグループ。エーエーエー?」

 

私「(笑)A.B.C-Zです。アクロバットボーイズクラブの略なんです」

 

おばちゃん「あー!そうやって聞くと覚えられそうな気がする!」

 

私「(笑)金髪筋肉塚ちゃんです!っていう子ご存知ですか?」

 

おばちゃん「あ!知ってる!なんか朝の番組に出てる子だよね」

 

私「土曜日の朝のデルサタです♪その子です!その子がいるグループなんです」

 

おばちゃん「ほほぉ〜!知らなかった…!」

 

金髪筋肉塚ちゃんです!の威力を知った。いや、正しくは知っていた。友達と会ったときも、A.B.C-Zのことは知らなくても塚ちゃんのことを知らない人に会ったことがない(私がファンになってから)。塚ちゃん凄い。

 

ついでに2/3のミュージックステーションA.B.C-Zが新曲「Reboot!!!」で出ることも教えておいた。観てくれるかどうかはわからないが、とりあえず塚ちゃんがお笑い芸人ではなくエーエーエーだかA.B.C-Zだかのグループのアイドルだとおばちゃんの頭になんとなく残ったと信じたい。

 

 

 

 

 

特典CDに入っているメンバー紹介曲「A.B.C-Z LOVE」の「金髪筋肉塚ちゃんです!」のところ、0コンマ何秒かのタイミングでわざと(?)フライング気味に入れてある感じがたまらなく好きです。

 ↓